ベビースイミング3~福助のペース~

2021年7月20日ベビースイミング,福助の成長記録

 ベビースイミングは、7か月からスタートするも1時間泣きどおしのため、いつからか福郎の役目となりその時間帯の母は自分の時間を過ごす。しかし、今日は

福ママ「久しぶりに一緒に入ろうかな。」

福郎「・・・いいよ。でもまわりと比較したらあかんで、福助のペースで楽しめるようにはなってきてるから。」

 生後7か月でスタートするも、ずっと泣きどおしでまわりの環境になかなか慣れず福ママからも福助が楽しんでやってないし、泣き顔みる私も辛いし私も楽しくないしもう辞めようともらす。水泳は身体の健康のためにも続けてほしいし、その先の4泳法習得する過程で子どもながらいろんなこと(うれしいこと・チャレンジすること・しんどいこと・なかなか習得できず挫折など)が起こるので個人的には長くやってほしいと願い、福郎がバトンタッチ。コツコツ成長するも現在も1番下のクラス・・・入会した当初のまわりの子供たちはもう上のクラスへ。福ママがその環境をみてがっかりすると、福助も今後楽しめるか心配・・・。

生後7か月

 ベビースイミング終了後、

福ママ「楽しんでたわ、笑顔も出てたし。楽しかった。」

 よかった、よかった。母が喜ぶと福助も喜ぶだろうし、コツコツ地道に続けよう。